• HOME>
  • ニュース>
  • 株式会社アイ・ティ・イノベーション、基幹業務システムに「ZAC」を採用

株式会社アイ・ティ・イノベーション、基幹業務システムに「ZAC」を採用

リリース
2021/02/2

株式会社オロ(東京都目黒区 代表取締役社長 川田篤、以下オロ)は、株式会社アイ・ティ・イノベーション(東京都港区
代表取締役 林衛、以下アイ・ティ・イノベーション)がオロのクラウドERP「ZAC」を基幹業務システムとして採用した
ことを発表いたします。

アイ・ティ・イノベーション_190×130.png

アイ・ティ・イノベーションは、IT革新を専門に行うコンサルティング会社として1998年に設立されました。企業のDX推進を支援するITコンサルティングなど、クライアントが描く事業戦略に合わせて、幅広い専門性を組み合わせたトータルソリューションを提供しています。

同社では、複数ツールを使った業務管理を行っていたため、案件に関わる情報が点在し、管理が煩雑になっていたほか、発注予定を加味した損益見込の把握が難しいことが課題となっていました。選定にあたっては、それらの課題を解決できる点と電子申請・承認により、内
部統制面を強化できる点が評価されました。

ZACの導入により、見込段階から案件管理が実現し、先々の売上見込を正確に管理・分析可
能になり、タイムリーな経営判断に役立てることができます。また案件に関わる情報を一元
化するだけでなく、引合・受注・請求などの販売情報と発注・仕入など購買情報をひとつの
システムで管理することができます。二重入力や情報の集計といった手間が不要になり、業
務効率化を実現します。またZACには、見積作成・発注などの業務処理に電子申請・承認が
組み込まれ、ログを自動保存する機能を持っています。適切なワークフローと証跡管理で、
内部統制の強化をサポートします。

■「ZAC」の導入にあたり、下記の点が評価されました。

1.ひとつのシステムで販売・購買管理、プロジェクト収支管理が可能なため、シングルインプットで完結する点
2.電子申請・承認により、内部統制をより強化できる点
3. 売上予定の案件の収支見込をリアルタイムで把握できる点

オロは今後もITコンサルティング業での実績拡大を推進し、より多くの企業の生産性向上に貢献してまいります。

<本リリースに関するお問い合わせ>
株式会社オロ マーケティンググループ 担当:西村
TEL:03-5843-0653/Mail:zac@jp.oro.com

ページ先頭へ戻る

フォーム入力だけでかんたんに資料ダウンロード(無料)いただけます。
まずはお気軽にお問い合わせください。